ふろしき Blog

インターネットビジネスの基本知識やWebテクノロジー、エンジニア組織論について、経験談を交えつつお話します

1300の優良サイトが選んだ「コンテンツスクロールバー(Content Scroll-bar)」ライブラリ集

1300の優良サイトを調査してみたシリーズ、第11回は「コンテンツスクロールバー」です。

利用規約などを表示する画面では、CSSの「overflow:scroll」プロパティを利用して、ブロック要素に対してスクロールバーを与えることがあります。これを「スクロールバー」や「コンテンツスクロールバー」と呼び、専用のライブラリを用いて装飾を行うことが多いようです。

今回も、1300サイトに含まれている全てのライブラリ一覧化しています。きっと気に入ったデザインものが見つかるはずです。なお、ふろしき.jsの調査では、1300中47サイト(3.61%)にてライブラリが確認されました。

jQuery jScrollPane(34件 - 2.61%)

f:id:furoshiki0223:20131022224727p:plain

jQuery ScrollTo (13件 - 1.00%)

f:id:furoshiki0223:20131022224906p:plain

flexcroll.js (8件 - 0.61%)

f:id:furoshiki0223:20131022225001p:plain

Nicescroll (4件 - 0.30%)

f:id:furoshiki0223:20131022225311p:plain

malihu Custom Scrollbar (4件 - 0.30%)

f:id:furoshiki0223:20131022225350p:plain

最後に

CSSで設定すれば良いぐらいに思っていたスクロールバーに、ここまで色んなバリエーションがあったというのは驚きですね。特に、商用製品が高いシェアを得ていることに、驚きを感じています。

このブログの筆者について

川田 寛

株式会社メディアドゥのVP of Engineering。ネットでは「ふろしき」と呼ばれている。

2009年、新卒としてNTTグループにて仮想化技術・Web標準の研究と技術コンサルティングに従事。2015年よりピクシブ株式会社にて、Webエンジニア・エンジニアリングマネージャー・事業責任者・執行役員などを通じて、技術組織のデザインと技術系の新規事業に関わる。2021年12月より、現職へとジョイン。

ネット事業と技術組織は表裏一体!良いネット事業は良い技術組織から!日本のコンテンツを一つでも多く世界へ届けるべく、技術組織デザインと新規事業の二足の草鞋を履いて邁進中。

このブログでは、主に「インターネット事業のビジネス基本知識」「Webテクノロジーのトレンド」「エンジニア組織の設計手法」について、経験談を交えつつ解説していきます。私と話をしてみたいという方は、以下のフォームより気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム
免責事項: 本ブログの発言は個人の見解であり、所属組織を代表するものではありません。